TAKAO SHIOTSUKA ATELIER
TOP PROFILE WORK COMPETITION PUBLICATION LINK INFORMATION



カラフル
colorfull


2006.03〜
2007.03完成
専用住宅
1F・RC造,2F・木造
97.24m

設計監理:
意匠:塩塚隆生アトリエ
構造:大賀成典

施工:朝来野工務店


クリックするとその他の写真をご覧いただけます
■その他の写真 >>>

colorful
photo 矢野紀行 (Nacasa & Partners Inc.,)

家族3人のための住宅。全体は、接客室を配した1階と生活の場となる2階の総2階建てで、更にそれぞれひとつながりの空間をロフトレベルの床によって垂直方向に二分している。ロフトは、水平面の分節の役割も担う。空間全体をロフトによって緩やかに分節することで、生活の場面によってスペースが膨らんだり縮んだりするようなことができれば、求められた機能が現時点で容量をオーバーしていても、時系列でみれば吸収できるのではないかと考えた。
建物の平面形状は、敷地の形や隣地との関係、駐車場の確保などの観点から、各辺が少しずつ歪んだ形になっている。そのことが、室内においても歪んだ室形状を発生させ、ひとつながりの空間でありながら、ロフトによるスペースの分節と重なって、一様ではない空間となっている。


colorful





TOP PROFILE WORK COMPETITION PUBLICATION LINK INFORMATION
TAKAO SHIOTSUKA ATELIER
ALL rights reserved TAKAO SHIOTSUKA ATELIER 2007   記載内容の無断転載を禁じます